FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニ・クーパーの思い出~トラブル~

ミニ・クーパー トラブル編です・・・

クラッシクミニはトラブルのオンパレード的なことを言われますが、私は当時新車で購入したせいか特に大きなトラブルはなかったはずです・・・むしろ同時期に国産新車を買った友人もトラブルはゼロではなかったようです・・・車は乗っていればトラブルの大小はともかくなにかしら起こる可能性はありますよね~
むしろ長距離ドライブも楽しんでいました。

とは言いつつも最近の車から考えると、トラブルは正直ありました。
多分、自分自身の心が広かったので乗れたのかな・・・でもいい思い出で懐かしいです。今でも欲しいな~
もし、程度のいいミニを手に入れる機会があったら・・・
できれば当時と同じキャブのミニ・クーパーでアルミホイールはレボリューションにしてセンターメーター&ウッドパネル、マフラーはペコのセンターダブル出し、SUツインキャブかウェーバーキャブ・・・なんていうボーイズレーサー風にしたいですね。

話が脱線しましたが、以下が記憶の中にあるトラブルです。

①スティディロッドの緩み
 エンジンとボディを繋ぐロッドが緩むとアクセルのオンオフの度にコツコツと当たる音がします。
 エクステンションをつけたトルクレンチで増し締めをしていました。
②リアウィンドウからの雨漏れ
 チルトでリアウィンドウが開くタイプだったので大雨の日には水が漏っていました
 でもしみてくる程度・・・後のミニははめ殺しになったようですね。
③フロアからの雨漏れ
 一度台風の日に帰る際に冠水しかけて車高が低いせいか床から水が入ってきていました。
④デスビ不調によるエンジンがかからない
 上記③の台風の翌日の朝にエンジンがかからなくなりました。ディーラーに電話するとデスビ不調だということでキャップを外し掃除をしてエンジンはかかるようになりました。ミニはデスビが前面にあるため大雨で同様のトラブルはよくあるらしくアフターパーツで防水のカバー(袋を被せるだけですが)もでています。
⑤キャブレターのオーバーフロー
 これが唯一のトラブルかも・・・キャブレーターのエアー側のホースに穴が開いたらしくガソリンを吸い込みすぎてキャブレターがオーバーフローをおこしエンジンストップ・・・信号待ちでいきなりエンストし、JAFでディーラーまで運ばれていきました。

こんなものです。といってもやっぱりトラブル多い・・・と思われた方もいますよね。でもあのクラシカルな雰囲気や車らしい味わいは所有してみればきっとトラブルなんて気にならなくなりますよ~
だって古い車だし致命的なトラブルはあまり無いと思いますが・・・ラテン車の突然のタイミングベルト切れなんてエンジン下ろしてオーバーホールになる致命傷になることもあるのだから・・・

なんてブログ書いていたら本気でまたミニが欲しくなってきました。
素敵な出会いを応援します





にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : 4MINI
ジャンル : 車・バイク

ミニ・クーパーの思い出~ドレスアップ~

ミニ・クーパー引き続きです~

ミニ・クーパーはドレスアップも楽しい車です。
ミニクーパー1.3②


当時のドレスアップは~

①アルミレーシングミラー(フェンダーミラー)
 アルミ製だったのですぐ曇ってくるので、常にホルツのアルミクリーナで磨いていました
②ハイローキット(車高調整キット)
 エアコン付だと特にフロントが重く、ラバーコーンサスがへたってフロントが落ちてくるので組みました
③コニーのショック
 ただでさえ硬いサスガ一層かたくなり、コーナーでもロールしない車になりましたがタックインしやすくなりトリッキーな操縦性になりました
④ルーキーセンター出しマフラー
 黄色のぶっといセンターマフラーは音も大迫力!
ルーキーマフラー
⑤ボッシュのハロゲンライト
 純正はシールドタイプなので交換、でも暗かった・・・
⑥ウッドパネル
 インダッシュエアコン対応のウッドパネルに交換、8万円位でした
⑦モトリタステアリング
 これだけで英国車になります!
モトリタステアリング
⑧ウッドシフトノブ
 雰囲気はいいものの滑りやすかったです

ミニのドレスアップは意外と手軽ですよ ⇒ 

ミニのドレスアップは無限です~
自分流のミニを作り上げていくのは楽しいですね。

にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ : 4MINI
ジャンル : 車・バイク

ミニ・クーパーの思い出

BMW値引ネタが続いたので、少し一休み・・・
私が、最初に所有した車について書きます。
“ミニ・クーパー”です。
正確に言うと、1991年式ローバー ミニ・クーパー1.3 です。
ミニクーパー1.3
「地元の大学に行くなら車を買ってやる」という父の言葉につられ地元の大学を選択し、親のすねをかじって買ってもらった記憶があります。
S13シルビア、180SX、スープラ、RX-7・・・を選択する友人達を横目に、何故か選んだのはミニ・クーパーでした。(正直、VWゴルフと悩みましたが・・・)

それまでのミニは1.0Lモデルで、ベーシックモデルの“スプライト”、ルーフカラーがボディカラーと異なるスポーティーイメージの“クラブマン”、豪華モデルの“メイフェア”が存在し、1.3モデルとして“ミニ・クーパー”が追加登場しました。
クーパーモデル復活としてCGやcarmagazineなど雑誌にも特集されましたが、同時期にミニのターボモデルである“ERAターボ”も話題になりました。
ERAターボ
当時は絶好調だったローバーディーラーに両親と行き、ショールームにはレンジローバー、ローバー600、ERAターボ、プジョー205(当時はローバージャパンとスズキが扱っていました)が展示してあったのを記憶しています。特にERAターボは実物を見ると大型のオーバーフェンダーで大迫力で内装はコノリーレザーとミニとは別物で値段も359万円とびっくり!クラウンが買える値段ですよね・・・
レンジローバー ローバー600 プジョー205
スチールグレーというボディカラーとブラックのルーフカラーのエアコンつきで納車され、自分にとっての車の基準は、この“ミニ・クーパー”でした。したがって友人のユーノス・ロードスターやシルビアなどの国産車に乗るとなんて快適なことか!スムースで乗り心地もよく静か・・・それに比べ自分の車は、エンジン始動はチョークを使い暖気が必要で、窓は手回し、ラバーコーンサスペンションで乗心地は固く、音もうるさく遅い・・・でもなんだか車に乗っているという感じで本当に気に入って乗っていました。

多分、最初の車だったのと若かったので乗れたのでしょう。当時の彼女と軽井沢や神戸までのドライブもこなしましたが今考えると、マゾです。

次回は、トラブルやドレスアップについて書きます。








にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ : 4MINI
ジャンル : 車・バイク

おすすめ!
おすすめ!
使ってみよう
おすすめサイト!
査定おすすめサイト!
査定おすすめサイト!
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。