FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E46がハイフラッシャーに・・・

しばらく、多忙でブログをお休みしていましたが再び頑張ろうと思います。

我が家のE46(BMW320)が久々のトラブルです・・・
テールライトの球切れ警告灯が時々点くようになり、車を降りて確認すると確かに切れていました。そこで取説にしたがいトランクルームの中からプラスティックのカバーを外して球がついている基盤を取り外すと、あら不思議・・・さっきまで点かなかったライト球が光っています。もしかして接触不良~と思いひっぱったりすると点いたり消えたりします。取りあえずちょうどよい位置を決めて基盤を戻すと何事も無かったように直っていました。
が・・・約1ヵ月後、スーパーで買い物をしトランクルームに荷物を積んで車に乗込むと、再び同じ症状が・・・あまり深く考えずに車を走らせると、今回はウィンカーがハイフラッシャー状態になってしまいました。さすがに今回は直すことができずあきらめてディーラーに連絡。

サービスの方の説明によると、E46モデルに限ったことではないようですがトランクを開け閉めする際の衝撃と経年劣化で基盤の接触不良が起こることはよくあるとの事です。処置としては、①基盤を交換 または、②線を取り直してアース処理をする方法があるらしく、取りあえずお任せすることに。
待つこと30分、②の方法で直ったらしく費用もサービスで直して頂いてしまいました。もし、①の基盤交換ですと約2万円強だそうです。今回は応急処置なので再発した場合は基盤交換をするとのことです。
一命を取り留めた感(?)で帰路につきましたが、やはり7年も乗るとさすがに我が家のE46も老体であることを認識せざる得ない感じがしました。と同時にショールームに展示してあった新車に目がいってしまったの事実です。また、それを見逃さずに営業の方がしきりに査定と見積りを進めてきたのも事実です。心が揺れ動く・・・

ちなみに修理以降に最近発見したのは、リアーの曇り取りの熱線を使うとラジオにノイズがはいり聞けなくなることです。多分、アースを変えたのでその影響なんでしょうね。

にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : BMW
ジャンル : 車・バイク

おすすめ!
おすすめ!
使ってみよう
おすすめサイト!
査定おすすめサイト!
査定おすすめサイト!
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。