スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW値引きについて(複数見積もり)

Q1 複数見積もり(相見積もり)について

BMWディーラー複数から見積もりをとって一番お値打ちなところで購入しようと考えていますがいかがでしょうか?


A1 あまりやらない方がいいでしょう

同一エリア内に複数ディーラーがある地域があります。例えば大阪ですと・・・BMW大阪、TanakaYuki BMW、Eins-A BMW といった感じです。これらは全て別の会社ですので買う側からしてみると最もお値打ちなディーラーでという気持ちもわからなくはないというか消費者心理としては当然でしょう。
しかし、BMW側においてはそのような値引き競争の価格崩れを防ぐために、買い回りをするお客様についてはそれぞれのディーラーにすぐに連絡がいく連携体制をとっています。値引きや下取価格についてはどこの提示も同じにします。そしてお客様の最も利便性のよいディーラーで購入して頂くように誘導していきます。

これらについては、各エリアで行われるそれぞれのディーラーが集結するディーラー販売会議ではよく話題に上る内容で、エリア内で価格競争をしてBMWの値引きが過剰になり市場価値が下がっていくのを防ぐための協定がおこなわれているということです。
値引きが過剰になり購入価格が下がると買う側としては嬉しいのですが、中長期的に見ると価値が下がって下取りや中古車市場にも影響がでてきます。

このような事を組織的に行なう事によりBMWは、お客様の信頼も維持しつつ中古車でも価値があるために業界ではいち早くバリューローンという残価据置型ローンを導入し購入しやすさを売りに市場をのばしてきました。

とはいいつつも、営業マンもディーラーも販売台数が欲しいのでエリア内協定を知りながらも自社で購入してもらうためにお客様との交渉にのることもあります。ただ、他のディーラーにばれたときに、エリア販売会議でこってり嫌味を言われ、あまりにも度がすぎると付合いがなくなり完全孤立に状態になるリスクももっています。そこまでの状態になったディーラーを私はまだ見たことはないですが、私のいたディーラーでも営業マンが他ディーラーのお客様を価格で取ってしまう事もあり、販売責任者として非常に会議で居心地の悪い思いをしたことも多々あったものです。

にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ : BMW
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ!
おすすめ!
使ってみよう
おすすめサイト!
査定おすすめサイト!
査定おすすめサイト!
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。