FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW値引きについて(在庫車)

Q1 在庫車や展示車は安くなるのですか?

A1 長期在庫車や展示車であればお値打ちになる場合もあります。

BMWの場合、在庫は基本的にはディーラーが持ちます。(他メーカーの場合はインポーターが在庫を持つ場合もあります)
しかし、全国のディーラーで在庫車をオンラインで共有して見れるので在庫になっている車でも他のディーラーが欲しいといえば連絡を取り合い在庫を流すことができるので、ディーラーの在庫になる事はあまりないです。
しかし、BMWは複数のオプションの設定ができるので時々特殊なオプションが付いていたり売れ筋でないボディーカラーの車が存在します。(このような車は展示用や特定のお客様向けに見込み発注をして売れなかった場合が大半です)
このような在庫車はなかなか売れず、ディーラーのBMWへの支払いも一定期間を経過すると発生してきますので、お客様に売れず入金もないのに支払が発生するとディーラーの資金繰りにも影響してきます。
このような場合は、長期在庫車としてお値打ちに販売されることがあります。複数オプションがついているにも関わらず値段据え置き・・・などです。


BMWディーラーは、オンラインを使ってドイツ本国に対して先々の販売見込みを基に発注をします。その際には、ボディカラー、内装色、アルミホイールの種類、ナビ有無、サンルーフ有無・・・なども組合わせて発注をしなければなりません。(厳密にはこれらのメーカーオプションは本国で生産に入る少し前までは変更可能です)
その後、発注された仕様で生産にはいり港までの移動を経て船に乗って日本までやってきます。その後、通関手続きを行いBMWジャパンでVPCセンター(品質チェックや日本向けの使用にしたり予備検査をとるための工場です)での作業を行ない、ディーラーへ搬送されます。

ディーラーでの発注から日本のディーラーに届くまでは約3ヶ月から6ヶ月近くかかります。したがってBMWディーラーは在庫リスクの少ない、売れ筋のボディーカラー(ブラックサファイア、チタンシルバー、アルピンホワイト・・・など)で一般的なオプション(スポーツパッケージやHi-Line)で発注をするので、営業マンはそれらを薦めてくるはずです。

したがって、売れ筋でないボディーカラーや特殊なオプションの装着を希望すると在庫車ではなく新たに発注をしないといけなくなるので、販売奨励金の対象外となり低金利ローンが使えなくなったり値引きが少なかったりという事があります。

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I2F7J+5BPLKI+5WS+C28PV




にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ : BMW
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ!
おすすめ!
使ってみよう
おすすめサイト!
査定おすすめサイト!
査定おすすめサイト!
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。